感性豊かな心と元気な身体を育成する


ごあいさつ

観音本町保育園(旧園名 あい保育園)は、昭和55年に現園長によって創立されました。
認可外保育施設としての37年の実績をもとに、心新たに認可保育園として新しいスタートを切ったところです。

園長より

観音本町保育園は、職員全員で子どもたちの『のびのび遊ぶ姿』を支えています。
子どもたちにとっての遊びとは、社会性や社交性、主体性や協調性などを学ぶ絶好の場だと考えています。
学校という大きな集団に入る前の幼児期に、遊びを通して信頼できる友だちや保育士としっかり関ることで、自分に自信をもってより大きな集団へ踏み出していく力を養ってほしいと考えています。
新しい時代をになう子どもたちに、社会生活の基礎を身につけさせ、「自立」に向けての土台が十分に培われるように家庭、保育園、地域が「共育て」を実感できる保育園を目指し、今まで同様、『密な関り』の持てる保育園として地域の皆様に愛され続けていけるよう誠実な保育園運営を行っていきます。

保育理念

  • 働くことと子育ての両立を求める保護者が安心して大切な子どもを預けられる保育園に
  • 集団生活を通して子どもたちの「自立」に向けての土台が十分に培われるように保護者と保育者、保護者同士が「共育て」を実感できる保育園に
  • 地域に根ざした開かれた保育園に

保育方針

感性豊かな心と元気な身体を育成する

保育目標

  • あいさつの出来る子どもに
  • 「はい」と返事の出来る子どもに
  • 元気に友だちとあそべる子どもに

お知らせ

  • 平成27年5月に新園舎に引っ越ししました。
  • 保育士募集中(正社員・パート)詳しくはお電話でお問い合わせください。